Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目の診察でショック!

【体外受精周期】周期:7日目
点鼻薬:ナファレリール(朝夕2回)、注射:HMGテイゾー 300単位

今日は診察を受けてきました。
土曜日なので待合室もかなり混みあっていました。

内診での卵チェックの結果、右に6mm位のが3つ、左は
よく分からないとのこと。
育ちが余りよくないそうです・・・・。
このまま育たない場合は、仕切りなおしの可能性も。

AIHの時の、薬での誘発でも常に左右に育っていたので
タマゴの育ちには自信を持っていたのに・・・・。
もうしばらく、注射を続けて様子をみることになりました。

育ちが悪い場合、タマゴの質が悪くなるのかと不安に
なって先生に質問すると、
「少し延びる程度なら、そういうことはないでしょう。
ホルモン値のバランスはいいので多分大丈夫です。」
とのこと。

少しだけほっとしたけど、やっぱり落ち込みました・・・。
元気を出すために、しばらく我慢していたコーヒーを
飲んで気分転換。(無料で飲めるやつ)

今日から注射がLH入りのHMGテイゾーに替わりました。
看護士さんによると、こちらの方が痛くないそう。
でも打ってもらった感じ、いつもと同じ位の痛みだった。

この注射をあと3日間打って、周期11日目に診察です。
タマゴたち、頑張ってちゃんと育ってよー。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Author:nana
2007年11月 病院デビュー
2008年4月 専門病院に転院
2008年9月~ 体外受精に挑戦
2010年5月 6回目の体外受精で妊娠♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。