Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体外受精説明会を終えて

周期:26日目 AIH:14日目 体温:36.89℃

体外受精説明会に行ってきました。
医師、培養士、看護士それぞれからの説明があり、約1時間でした。

私は、ここ1ヶ月ほど色々調べていたので、知っている内容でしたが、
ダンナにとっては知らないことばかりだったと思うので、よく理解して
もらえて良かったです。
また、この病院での治療方法やスケジュールを知ることができたのも
大きな収穫です。

私の病院での治療のスタンダードは、卵巣刺激はロング法、胚移植は
胚盤胞の状態で、ということらしいです。
もちろん、そこまでうまくいけばの話ですが。

スケジュールは、ロング法なので前周期の生理3日目から開始です。
そこからピルを飲んで、21日目頃から点鼻薬の開始です。
体外受精周期の前半は毎日注射に通わなければなりません。
2ヶ月がかりの大変な治療です。

採卵日は出来るだけご主人もご一緒に、と言われました。
一人で採卵に行くのは怖いけど、会社を休んでとは頼みにくかったので、
病院からそう言ってもらえると、とても嬉しいです。

ダンナと話し合い、もし、今月リセットしてしまったら、体外受精に
チャレンジすることに決めました。

体のこと、お金のこと、精神的なこと、不安は山ほどありますが、
それ以上の喜びのためにガンバロウと思います。

さて、今周期は、明日か明後日がリセット予定日です。
最後のAIHで奇跡が起きてくれたらいいな。
体外受精で支払う何十万というお金は、できれば、産まれてくる
あかちゃんのために使ってあげたいです。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Author:nana
2007年11月 病院デビュー
2008年4月 専門病院に転院
2008年9月~ 体外受精に挑戦
2010年5月 6回目の体外受精で妊娠♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。