FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮鏡検査

周期:10日目 低温期:10日目 体温:36.61℃

一昨日(周期8日目)に、子宮鏡検査を受けてきました。
前回のブログにも書いたけど、とにかく怖くて、緊張したまま病院に
着きました。

看護士さんたちに、「あっと言う間に終わりますよ」と励まされつつ、
手術室へ。(いつもの内診台とは違います)

丁寧に消毒をしたあと、カメラを挿入。
思ったほどの痛みはありません。映像を私も見ました。
突起物とかはなくて、つるんとした感じでした。
先生からも、問題はないですとのお言葉。

ほっとしましたが、ここでいつもの疑問。問題ないなら、何で妊娠
しないのだろう。

11日目の明日、タマゴチェックに行きます。
病院の指定は12日目なんだけど、日曜は休診です。

13日目にチェック、14日目にAIHでも大丈夫だと思いますが、
今回は排卵誘発剤も飲んでるし、いつもと違うかもしれないので、
念のため11日目に行くことにしました。
検査代節約との間で、ものすごく心が揺れたのですが、排卵日を
逃してしまう方がダメージが大きいです。

子宝草の子株がどんどん増えています。ぽろっと取れるように
なったので、大きなプランターの方にぱらぱらと移しておきました。
私たちにもあかちゃんが来ますように。
スポンサーサイト

排卵誘発剤

周期:6日目 低温期:6日目 体温:36.65℃

昨日から、排卵誘発剤も飲み始めました。
こちらは副作用は感じません。通常より量が少ないからかもしれません。
時々卵巣付近が痛いような、気のせいのような。

プロラクチンを下げる薬の副作用は、ほぼ治まりました。
お酒との組み合わせが悪かったのかも?なんて思ってます。
やっぱアルコールはだめか・・・がっくり

でもただ単に薬に慣れてきたせいかもしれませんね。
確か、ルトラールも最初は気持ち悪くなってたし。

明後日は子宮鏡検査の予定です。
ちょっと怖いなあ。

ネットで調べたところ、痛みは無い検査のようだけど、何か悪いところが
見付かることが怖いです。
でもそれを治せば妊娠できると言うなら、ぜひ見付けてほしいけど。

不安でいっぱいですが、頑張ります。

新しい薬

周期:2日目 低温期:2日目 体温:36.79℃

今周期から低温期にも薬を飲みます。とても少ない量からのスタートです。

・テルグリド 生理1日目~ 1/2錠 就寝前 (14日間)
・セロフェン 生理5日目~ 1錠 朝食後 (5日間)

テルグリドはプロラクチン分泌を抑制する薬。
昨夜から飲み始めました。朝、軽い二日酔いのような気持ち悪さが・・・。

セロフェンは排卵誘発剤。
私の場合は、タマゴの質をよくするために飲むらしいです。

薬を飲むと体調が悪くなりそうで、なんだか気が重い。
でもがんばろう。

リセットしたみたい

周期:1日目 低温期:1日目 体温:36.87℃

最近の発見。『体温が前日比で0.15℃以上下がるとリセット』がっくり

さきほどピンクおりも少し出ました。

まだ完全リセットじゃないけど、ほぼダメだろうなぁ。。
病院デビュー後 8周期目の開始です。
本格的に薬漬けカプセルの毎日になります。
がんばろう。

こわいー

周期:27日目 高温期:13日目 体温:37.04℃

今朝も高温でした。
さすがに高温期も13日目となるとドキドキしてきました。

昨日からなんとなく下腹部痛があります。
“なんだか痛いような気がする”ってレベルの痛みです。
あと、一瞬だったんだけど、子宮口というか足の付け根あたりが
ぴきーんと痛くなりました。

あーあ。明日の検温は怖いし、
もちろんフライングも怖くてできない。。。

高温期ももう12日目。

周期:26日目 高温期:12日目 体温:37.07℃

最近、趣味に熱中しているので、あっという間に高温期終盤を迎えました。
体温はずっとよい感じです。

体調として気になることは、余り食欲がないことでしょうか。
下腹部痛や胸の張りは今のところありません。
この時期に胸が張ってないのは不思議です。まさか今日リセット??

もし今周期リセットしてしまっても、次は低温期の薬という、新しい試みが
始まるので、希望を持って頑張れそうです。

排卵チェックと採血

周期:21日目 高温期:7日目 体温:37.04℃

病院病院に行ってきました。
子宮内膜は12mm。
採血。(黄体ホルモンとプロラクチンの確認)

生理が始まった場合に飲むための薬ももらいました。
排卵誘発剤とプロラクチンを下げる薬です。
初めてのお薬なので、少ない量から開始です。
余り副作用がないといいな~

次回の通院は子宮鏡検査です。

がっくり落ち込んだこと。
 いつも、低温期の軽い飲酒を楽しみにしてるのに、
 薬を飲む場合は飲酒しない方がよいと言われました。
 でもダメとは言われなかったので飲むけどね。
 友達との飲み会の約束もあるしっ。

子株が!

周期:17日目 高温期:3日目 体温:36.78℃

我が家の子宝草は随分大きくなりました。

撮った写真をトリミングしていると、葉っぱにプチプチが付いていることに
気づきました。
そうです!ついに子株ができました!!jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R

猛ダッシュで実物を見てみると、かわいい子株がたくさん。
今月はなんだか期待が持てそうな予感!?

写真は、上から、5月、4月、3月の様子です。この2ヶ月でものすごく成長しました。
kusa0510.jpg

kodakarasou_20080410074849.jpg

kodakarasou.jpg

高温期突入

周期:15日目 高温期:1日目 体温:36.82℃アップ

体温はしっかりと高温になりました。
昨日の夕方に結構きつい排卵痛もあったので、AIHのタイミングはばっちり!
hCG注射で排卵させると排卵痛が酷くなります。何か無理があるんだろうなぁ。

連休疲れなのか、昨日も今日もお昼寝 zzz してしまいました。

なが~い高温期の始まりです。ガンバロウ。

AIH☆③回目

周期:14日目 低温期:14日目 体温:36.53℃

新しい病院でのAIHが無事に完了しました!
タイミングもばっちりだし、うまくいくといいなぁ~。

今日はまだ排卵してなくて、卵胞は20.3mmでした。
昨夜、排卵痛を感じたと思ったけど、気のせいだったみたいです。

昨日のブログに書き忘れてましたが、hCG10000単位を注射しました。
打ってから24~36時間後に排卵ですよね。
そろそろ排卵したかな~??

前の病院との違いがいくつかあったので、記しておきます。
クローバー精液注入後の超音波。
 ⇒New病院ではアリ。子宮の中の精液もちゃんと見せてもらいました。
クローバー人工授精後の安静
 ⇒New病院ではナシ。一応、待合室でじっとしてました。。
クローバー金額
 ⇒New病院の方が2000円ほど安い!超音波もあるのに不思議。

私の知らないところで、他にも色々違っているかもしれません。
どうか、よい方向に変わりますように!

カプセル処方された薬カプセル
・抗生物質 2日分
・ルトラール 10日分(明日から)

次の通院は1週間後。排卵済みチェックや採血をするみたいです。

タマゴチェック

周期:13日目 低温期:13日目 体温:36.57℃
排卵検査薬:±(朝)

GW最終日の今日、ダンナも一緒に病院に行ってきました。
タイミングがよければ、今日にでもAIHを実施するためです。

前の病院で、2回AIHを受けましたが、2回ともまだ少し早いと言われつつ、
休診日の関係で13日目に実施していました。

今朝も排卵検査薬の反応が弱かったので、まだ早いかもと思いつつ病院へ。

ダンナは始めての病院に落ち着かない様子です。
ただ、休日ということもあって、夫婦で来ている人も多く、ほっとしていました。

まずは内診から。
卵胞は19.8mm、子宮内膜は12mmでした。
先生の所見では、まだちょっと早いかな~とのこと。
採血でホルモン量を見て決めることになりました。

採血後、40分ほどで結果が出ました。
やはりLHが少し出てきてるということで、結局明日AIHとなりました!
(あともう1種類、何かの数値を言われたけど、忘れちゃった)

ダンナは病院を見に来ただけになりましたが、まあよい経験でしょう。

新しい病院での、初めてタイミングのぴったり合ったAIH。
期待が高まりますjumee☆faceA155L1

【検査結果】
前回のホルモン負荷試験の結果が出ました。
性腺刺激ホルモン等は問題なし。
ただ、前の病院でも指摘されていたように、プロラクチンが高いです。
23.6でした。
基準値内ではあるんだけど、1桁まで下げる方がよいようですね・・・。
気持ち悪くなるような薬は飲みたくないなぁ。

Appendix

プロフィール

Author:nana
2007年11月 病院デビュー
2008年4月 専門病院に転院
2008年9月~ 体外受精に挑戦
2010年5月 6回目の体外受精で妊娠♪

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。